FC2ブログ

IRIE倶楽部

同人作家 IRIE YAMAZAKI の画像とか日記、イベント参加情報、新刊予定など紹介。(R-18)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 夏コミ回想録

先日の8/17、夏コミに参加して来ました。

オフ本新刊の本文入稿がやっとこ完了したのが8/7
でした。そこからコピー本の制作を始めようと
思ったんですが、在庫確認作業などしてる間に、
あっという間に時間が過ぎてしまい、気がつくと
あと3日くらいしか無かった…。結局、ギリまで
作業して原稿が完成したのは、当日のAM3:30頃
でした。6:30には部屋を出なくてはならず、
印刷だけして製本は会場でする事にしました。

前回は駐車場の入場時間に間に合わなかったけど
今回は何とか間に合いましたが、場所が東駐車場の
一番奥…。そこから箱3個をカートに乗せ運んだんですが
サークル入り口の直前でアクシデント!チケットを
渡そうとちょっと気を取られたせいで、ちょっとした
窪みに気づかずカートが前に倒れて行く…それを手で
抑えようをしたせいで、私も巻き込まれそのまま
前転…体の左側をかなり強く打ち付けてしまいました。
一番やばそうだったのが左手の手首から甲に掛けての
箇所でしたが、その時は「意外と大丈夫そうだ」と
いう感じで、気持ちを切り替えて入場しました。

今回、いつも手伝ってくれてた友人が来れなくなった
んですが、その替り、新たな知り合いが手伝ってくれる
事になってました。ただ、私も初めて会うのでどんな
感じの方かドキドキでしたが、思った以上に戦力に
なったくれる方で大いに助かりました。あと友人の
吉祥寺北四郎氏のサークルが今回落選してくれたおかげで
(ス…スマン…次回は当選するといいね~)こっちを
手伝ってくれたんで、販売は大丈夫でしたので、私は
残ったコピー本の製本に専念出来ました。夏コミの割には
メチャクチャな暑さでも無く順調な会場を迎えたと
思ってましたが…。(下に続く)

IMG_8086.jpg
今回のブース。左側がお誕生席で出入り口。結構便利でした。

(続き)
ただ…。時間が経つにつれ左手の打ち身がかなりひどい
ようでまともに動かなくなってきました。(コピー本の新刊の製本、
出来が悪いのはそのせい…スマヌ…)徹夜もかなり
続いてたのもあり、かなりキツい状態になって行きました。

それでも販売は、まあまあでしたかねェ~?正直結構
フラフラでよく覚えてませんが…。20万以上売り上げが
あったようなので、OKだったようですな~。今回も
私のブースに来てくれた皆さんにはホント感謝しております!

正直、今回イベント後に長く住んだ東京の住居を引き払い
実家のある愛知県の片田舎に帰ろうかと検討してました。
帰っても私に出来る事は絵を描く事しか無いんで、同人
活動とかは続けるつもりでしたが、現状のようにはいかない
だろな~とは想像はつきますので、なんらかの変化が
起きるだろうと覚悟してました。

ただ、今回はとりあえず冬コミまでは現状のままでいく
ことにしました。まあ、とはいえ、そんなに遠くない将来に
その変化の時は訪れるとは覚悟してますが…。

そんなこんなで夏コミは無事(?)、閉会を迎えましたが、
実は左足も結構ダメージが有ったようで、帰りはもうフラフラ、
ダウン寸前で自宅到着でした。

翌日になると左手がさらに腫れ、もしかすると骨折してるかも?
とリアル斑目を心配した感じでしたが、冬コミの次回申し込みを
完了した今日3日目の感じからすると、どうやら大丈夫そうです。
フ~、やれやれ…。

今回はホント、ひとコケしたせいでバタバタなイベントに
なってしまいました。全く油断大敵!ですな~。次回は
こんな事にならないよう、作品作りも含めて、気を引き締めて
行こうと思っておりま~す。

次回、冬コミのサクカは「けいおん!」にしました。大人気
艦これはスカネタとの相性が悪そうですし、アニメの大物も
無さそうなんで、しばらくは「少し懐かし」作品でいこうかと
構想中で~す。

てなとこで、今回もみなさん、あんがとでした~!!

カタログ
今回の販売カタログ。ホントはイベント日前にアップしたいのだが…。





あ・ら・かると 様
コミケお疲れ様でした。打ち身とかは大丈夫そうと思っていても結構酷い事に
なってる場合があるのでお気を付けてー。今回の麗子本はどちらかと言うと
オフ本の鼻フックに惹かれる物がありました。もちろん本編も素晴らしかったの
ですが、気丈なお嬢様の惨めな姿は素晴らしいです。次もあるかもとの事ですが、
次回では是非麗子を脅してお仲間の婦警さんも仲間に入れてやって貰えると
嬉しいです(はぁはぁ


>個人的にこんなに激しい打ち身は久々で思った以上のショックでした。
でも、救いは利き腕じゃ無かった事ですね~。ホント…。

本編の鼻フックは結構アドリブで入れたんですが、気に入って頂けて嬉しいです。
いつか中嶋興業さんの注射器で両鼻からザーメン注入シーンも再現してみたいな~
などと妄想してます。

他の婦警さんもその内出してもいいんですが、麗子さんに較べるとちょっと
格が落ちるかな~?(マリアは男だし…)


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

トラックバックURL

http://irieyamazaki.blog114.fc2.com/tb.php/802-80264d38

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。