FC2ブログ

IRIE倶楽部

同人作家 IRIE YAMAZAKI の画像とか日記、イベント参加情報、新刊予定など紹介。(R-18)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真・乗馬転生」 デビチル 要 未来

デビチル

ラフ絵の第20回目は「デビチルの未来で四つん這いで排便している絵をお願いします。
もう一人の主役の刹那は彼女の上に乗っているようにお願いします。」というリクエストで
描きました。何かいろいろ有ったけど、こんなもんでいかがですかねェ~?

大好きな同人作家さんで「和泉屋」ってサークルの手仕事屋古兵衛さんが、確かデビチルで
描いてたのを思い出して、同人誌を探したけど見つからなかった…。もうこの部屋いや。
一度本格的に掃除するべきか…。うう…めんどい…。


リクエスト等は拍手コメントでどうぞです。(左下の拍手のマークをクリックした先で書き込めます)

また拍手コメントはどの記事に書き込んで頂いても結構ですが、こちらの返事等は
「リクエスト」か「リクエスト ラフ絵」の最新のカテゴリの記事にまとめさせて頂きます。


以下拍手の返事です。ありがとうございますです。


>未来四つんばい脱糞~♪浣腸でトイレまで四つんばいさせるけど、耐えれず
脱糞~ってところでしょうか、健康的な極太と尻だけさらけ出しってのが萌えましたよ~


オオ、なるほど!それ、なかなかよいですねェ~。さらに屈辱さを増すにはヒザをつけない
四つん這いの方がいいんだけど、それだと背中が丸まって、背中に乗れないんだよな~。
いつかヒザつかない四つん這いも描いてみたいですね。


>こちらで和泉屋さんの名前を目にして驚きました。知る人ぞ知るというサークル
さんだと思っていましたので。ここは、いじめられちゃう女の子にIRIEさんの描かれる
女の子と共通するテイストを感じます。イベントでも毎チェックしてますがサークル名
やP.N.が違ってたり委託してたりで結構大変です。HPもなくなりましたし。でも好き
です。他にもIRIEさんがお好きな非メジャーなサークルさんとかおありでしたら是非
教えて下さい。


和泉屋さんとはまだ私がJoriJoriをやってた頃に知り合いました。(もう15年も前か~)
ドラえもん本もそうですが、ナディア、ナウシカとか素晴らしい本を作ってました。ページ
数の多さや発刊ペースは尊敬に値します。その点では堀川悟郎さんに匹敵するほど
だと思ってます。以前作ったプリンセスマガジンの2号に収録されてる作品は彼の作品
を参考に描きました。

非メジャーサークルさんですか?う~ん、最近は自分で見て回る事が不可能な状態
なので…。「汚れた顔の女神」ってヴェルダンディー本描いてる「双馬・物置2つ・蜥蜴」
さんの作品は凄いです。あとは非メジャーとはいえないかもしれませんが、おげれつ団
さんとかリンクもしてる愚直屋さんですかね~。もっといろいろ回って発掘したい気持ちは
有るんですが、部屋も限界近いもんで…うかつに同人を買えない状態です。


>非常に迅速かつ丁寧なお返事、どうもありがとうございます。古くからのお知り
合いで影響も受けておられるとは・・・ってプリマガ2の後書きにちゃんとその旨が! 
当方が迂闊なだけだったんですね。お詫び申し上げます。他に教えていただいた
作家さん・サークルさんもいずれも好きなところです。部屋が限界というのも当方と
共通していて(主に重量的にですが)、その相似性に失礼ながらニヤッとしてしまい
ました。とはいえこちらは買い専に過ぎないのですが、作り手としてコミケ、サンクリ、
コミティアなどに新刊とともに参加され続けているIRIEさんには驚くとともに尊敬せず
にはいられません。次のイベント、次の作品、次のプリシスを楽しみにお待ちしております。


おやぁ~、何だお持ちだったのですね~。いや、ありがとうございますですね。
すでにご存知の作家さんばかりでスンマセン。まあスカ系を描く作家さんの数が
基本的に多くないってのも有るんでしょうけど…。

最近は残念ながらコミティアには参加してません。オリジナル本を作ってる余裕が
今は無いんですよ~。トホ…。イベント自体は面白いんですけどね~。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

トラックバックURL

http://irieyamazaki.blog114.fc2.com/tb.php/220-ef33afe2

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。